--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年02月28日 17:38

バカ


俺のバカァーー!!






パテ固まんねぇよ・・・。




硬化剤の量、間違えてんじゃねぇよ






なにやってんだか・・・(*´-д-)フゥ-3










気晴らしにサフってみた

002_20100228173011.jpg



洗わずにサフった
007_20100228173009.jpg



ホコリ?

そんなもん
気にしねーよw


粗だらけだったけどな!(`・ω・´)
(これで良いんだよ)


004_20100228173010.jpg






パテよ早く固まれ!
オマエさんは、やればできる子だろ!?












3/1 追記
無理やり立たせてみた

0028.jpg

スポンサーサイト

2010年02月28日 02:45

001_20100228024039.jpg


パテの乾燥中に少し弄ってみた。


特に意味は無い。




馬面が気になっただけ。

2010年02月27日 21:20

いまこんな感じ


001_20100227210132.jpg

002_20100227210132.jpg


下側だけ整えたけど、削り過ぎが判明した為また盛らなきゃな・・・orz








ネタが無いことだし僕の作業スペースでも紹介しようかしらね



それがコチラだ












ドンッ!!

008_20100226022234.jpg

本当だよ!?
膝の上に腰に巻くタイプのエプロンをペロンッと乗っけてやってますw




机?

あんなのは『物置』ですよ


賢いひとには分からんのです!

2010年02月26日 23:40


精密再現化が加速度的に進化している、

最近のキットやその技法に「正直ついていけない……」と陥落寸前なアナタ。

「気軽には作りたいけれどリアルに仕上げたい」というアナタ。

「組み立てるよりも買うペースが速くなって、
 押し入れが未組み立てのキットで一杯なので大変」というアナタ。

今回の特集では、気軽に作りながらもリアルに仕上げることができるという
魔法のような方法を紹介します!




                            ~月刊アーマーモデリング 3月号より~






これだよ、これ!!

正しく、俺がいま求めていた内容だぜ!!
(まだ読んでないけどw)



日付けが変わったら作業しよう。



バンダイが、おかしな方向に進んでいると思うのは、俺だけでは無いはず・・・。

2010年02月26日 02:34

001_20100226021942.jpg
これを、次に作業するときの為に



004_20100226021942.jpg
削るーぅ!

005_20100226021941.jpg



今回から使っているポリパテが
こちら↓
002_20100226022637.jpg
ボークス?造形村??のやつ。

モリモリと比べると、匂いが全く気にならない(僕はね)
瞬着の促進剤の方がよっぽど臭い!!(あくまでも僕はねw)

それと、加工がもの凄くしやすい
何て言うか「滑らか」なのよ!


そんなこんなで、モリモリから乗り換えよう

そうしよう。





出社まで余り時間が無い
寝よう(ρw-).。o○




“励み”になったと言うよりは

“救われた”



ありがとう。

2010年02月24日 22:00

寝る前にあんな記事書かなけりゃよかった


全くやる気が起こらない・・・orz




ヤベェなこりゃwww




前回の伏字をどれだけの人が発見できただろうか?

差支えなければ、拍手ボタンをクリックして下さい。

2010年02月24日 01:15

全くの素組で塗装をしたら
完成まで1カ月も掛らないだろう


しかし、
その完成させたモノを見て
俺は何を感じるだろうか?


恐らく

『無』

何も感じないであろう




面白くないからだ。









現時刻  00:45









模型を辞める切っ掛けを目の当たりにし
それを乗り越えようと
必死にしがみ付いている一人の若造が記す。






「こんな事をしていて何になるだろうか?」

それを痛感し、離れて行く人もいれば
留まる人もいる
自分はどちらになるだろうか?
今は、どちらとも言えない

またこんな思いをする日が必ずやって来る
一度乗り越えても、沢山の壁がそこにはある

この伏せた文章の内容は去年の末に実際に思った事だ
本当に模型を辞めようと思った

いくつもの模型サイトがあり
いくつものサイトが閉鎖した
その中で、自分と同じ思いをして辞めた人もいるだろう

「考えても仕方がない。考えないようにしよう」

しかし、頭の片隅にはいつもある

「考えるな」

と、言い聞かせ
押し殺す

いつまで持つかはわからない

「考えても仕方が無い。完成させよう」



完成させたら
少し
休憩しよう。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。